はっとりのセキララLand

22歳、女、はっとり。人の目を気にし続けて20年、ようやく"自分らしく生きたい!"と自我が芽生えてきた。そんな、私の奮闘する毎日を綴る日記。

5年後にゲストハウスを開きたい!入社前1週間で、日本のゲストハウス巡ってみた。

どうも、入社式ギリギリのタイミングでヒッチハイク旅に出た、はっとりです!

 

昨日、名古屋(刈谷ハイウェイ)から東京に戻ることが出来ず、半泣きで野宿を覚悟しておりましたが、昨日の深夜無事にお家に戻ることが出来ました。

 

あやうく、入社式間に合わないんじゃないかって思ったよ!

とっても、とっても焦った~!!!

 

 

ギリギリのギリを極めたヒッチハイク旅にどうして急に出たのかって、、?

 

学生最後だし、思い出作りたい!

長い休みがあるうちに、行ったことないところに行きたい!

たくさんの美味しいもの食べたい!

 

入社ギリギリに旅に出る様々な理由がありますが、一番の理由は、、、

 

日本のゲストハウスをまわりたかったから!

 

 

どうしてゲストハウスをまわりたいのかって?

 

今の私が思い描いている人生プランでは、

 

22歳 社会人になる

26歳 ハネムーンでアフリカに行く

27歳 ゲストハウスを経営!!!

36歳 世界一周の旅に出る

40歳 日本一周の旅に出る

41歳 日本に帰ってきて、スナックを開く

50歳 孫の顔を見て、ぽっくり死ぬ

そう、わたくし、実は、

27歳までに、ゲストハウスを経営したいんです!!!!

 

 

どうしてゲストハウスを作りたいのか?

 

それは、楽しそうだから!きっと、人生がより楽しくなりそうだから!

楽しい人とたくさん出会って、素敵な思い出を作る一役を担いたいから!!

フィーリングではありますが、今自分のやりたいことで一番しっくり来る気がするからです。

 

 

社会人になったら仕事で忙しくて、自分のやりたいこと・夢・情熱を向けたい先を忘れちゃうと思うんです。

 

 

なので、今回は、

忙しさに追われて夢を忘れた自分のために、夢を残しながら、

宿泊したゲストハウスレポートを残そうか

と思います。

(旅行に出たい理由への後付け感すごいとか言わないでね,、絶対に。)

 

f:id:hatttttori:20190331153943p:plain

ー実家の床を添えてー



 

目次

  

3/26 『菊の屋』@名古屋

古民家をリノベーションした、和風ゲストハウス

  • ドミトリー(2段ベッド×2)×2部屋
  • 布団相部屋(2人)×2部屋

f:id:hatttttori:20190331150250p:plain

古民家の良さが感じられる玄関

 

f:id:hatttttori:20190331150415p:plain

玄関入ってすぐの受付 ちょっと狭いかもしれないが、とってもきれいで素敵

f:id:hatttttori:20190331150633p:plain

共用スペースは、畳と障子の落ち着く空間

f:id:hatttttori:20190331150740p:plain

清潔感のある洗面台 お茶などが置いてある、良き

f:id:hatttttori:20190331151114p:plain

いちいちおしゃれ。外国の方が喜んでくれそう!

f:id:hatttttori:20190331151858p:plain

菊の屋のハウスルール

他の宿泊者の方がおり、泊ったドミトリーの部屋の写真が取れなかったのですが、とっても清潔感があり良い場所でした。

オーナーさん

とっても感じが良くて、子育て中の優しいお姉さんが経営?

普段は旦那さんと一緒にやっているらしい。

また、大学生のアルバイトの方がたまにいるらしい。

→宿泊予約サイトの口コミを見ると、オーナーの方達の親切な対応がとっても人気でした。

本当に、わかる。また泊りに行きたい!だけではなく、応援したいと思わせられる人間力

ここに惚れた!

  • 古民家をリノベーションしており、和を感じられる
  • レトロな銭湯(金時湯)が近い!
  • ゲストハウスオーナーの方がすさまじく優しく、親切(口コミでは、『女将が神』『女将に会いに、もう一度泊りたい』等、本当に誰にでも素敵な対応を取っているんだなと感じました)
  • オープンから2年しか経っていないということもあり、とっても清潔感がある
  • 緑茶やそば茶等無料で置いてくれるのも
  • 共用スペースが二つあり、畳の部屋・机の部屋があるのもポイントが高い
  • 日本人にとって、実家のようにくつろげる場所であり、海外の方にとっては、日本の伝統文化を感じられる場所

 

このゲストハウスを選んだ理由

  • Booking.comにて予約が出来た
  • Wifiがある
  • 古民家をリノベーションした、和な建物に泊まりたかった
  • 価格も良心的(ドミトリー一泊:2980円)
  • 名古屋駅からのアクセスが良かった(徒歩8分)
  • Booking.comの評価・口コミが良かった(清潔感やオーナーさんの対応等)

どんな人が宿泊していたのか?

  • 一人旅(旅行・ライブ等の利用)
  • 海外旅行者(日本の和を感じたい人)
  • 初ゲストハウス宿泊の方
  • 名古屋出張の方(駅に近いから?)
  • 2-4人ほどのグループ(サークル等)で宿泊することもあるらしい

 

3/27 『シロノシタゲストハウス』 @姫路

姫路城の下にあるゲストハウス

  • ドミトリールーム(女性用6人)×1部屋
  • ドミトリールーム(男女共用6人)×1部屋
  • 1人部屋×1部屋
  • 2-4人部屋×3部屋

f:id:hatttttori:20190331151627p:plain

一軒家を買って、ゲストハウスを経営していた

f:id:hatttttori:20190331151516p:plain

宿泊したドミトリー 二段ベッドの上でも安定感のあるベッド

f:id:hatttttori:20190331151735p:plain

玄関入ると、素敵な共用スペースが!

f:id:hatttttori:20190331151821p:plain

シロノシタゲストハウスのハウスルール

f:id:hatttttori:20190331152025p:plain

清潔感しか感じられない洗面台


オーナーさん

旦那さんと奥様で経営。

一軒家の中で、お家とゲストハウス

旦那さんも奥様もとっても親切で気さくな方。

ゲストハウスを経営する人は、人間性が良い人しかやってないんか、と思わせられた。

ここに惚れた!

  • 清潔感しかない
  • オーナーさんがとっても親切、近隣の施設をわかりやすく説明・まとめてくれている(日本人だけでなく、外国の方用にも)
  • 朝ごはんが一緒に食べれたり、他のゲストの方とくつろげるリビング
  • ドミトリーの2段ベッドが、しっかりした木製のもので安定している
  • 姫路城と駅からのアクセスが良い
  • 近くに銭湯があり、銭湯のチケットが安く買える(銭湯セットも貸してもらえた)
  • トイレや洗面台を女性・男性で分けていた 
  • booking.comから予約したが、メールでの連絡が親切だった(アメニティーに関する注意点など)
  • 口コミに対して、一人一人コメントを丁寧に返していた
  • シャワールームが二つあった

 

このゲストハウスを選んだ理由

  • 姫路に宿泊したかった
  • Booking.comにて予約が出来た
  • Wifiがある
  • 近くのゲストハウスよりも、お値段は高いが評価・口コミが良い(清潔感やオーナーさんの対応等)(3,400円)
  • 姫路城へのアクセスが良い

どんな方が宿泊していたのか?

  • 海外の家族の方(小さいお子様がいる家族)
  • 海外一人旅の方
  • 日本人の一人旅の方
  • 出張で使っている(主に)男性

 

3/28 『ちょっとこま』 @高松

高松駅からアクセス良しのリノベーションゲストハウス

  • ドミトリールーム(女性用4人)×1部屋
  • ドミトリールーム(男女共用4人)×1部屋
  • 2人部屋×1部屋

f:id:hatttttori:20190331152244p:plain

見た目は普通の住宅

f:id:hatttttori:20190331152312p:plain

受付 

f:id:hatttttori:20190331152418p:plain

共用スペースがとっても良い~!ずっといたい~!

f:id:hatttttori:20190331152501p:plain

気遣いが、良い!!!好き!!!

f:id:hatttttori:20190331152538p:plain

香川や四国の観光情報がおしゃれにぎっしり。センスしかない!!!

f:id:hatttttori:20190331152651p:plain

ドミトリー!プライベートがしっかりあってとっても良い!!!

オーナーさん

ゲストハウス旅三件目も、とっても親切なオーナーさんでした。旦那さんが経営していて、奥様がゲストハウスのかわいい装飾をしているらしく、とっても愛を感じるゲストハウスでした。

 

ここに惚れた!

  • ゲストハウスが清潔且つおしゃれ
  • 香川の観光情報等がたくさん置いてある
  • 共用ルームには、freeのほうじ茶とお菓子があった
  • トイレが女性用・男性用に分かれてある
  • 近くにとてもレトロな銭湯があった
  • 駅からのアクセス良し
  • オーナーさんの英語力

このゲストハウスを選んだ理由

  • 高松付近で、駅からのアクセスが良い場所に宿泊したかった
  • booking.comで予約できる
  • booking.comの評価が高かった(オーナーさんの対応・清潔さ等)
  • 値段もお手頃で、ホテルよりも断然安かった(2,800円)

どんな方が宿泊していたのか?

  • 海外一人旅の方
  • 日本人の一人旅の方(初の一人旅の方も多そうだった)
  • 四国に自転車をしに来る人や学生等が多く泊まっているそう

 

3/29 『フジヤ』 @松山

道後温泉の近くのハイコスパのゲストハウス!

  • ドミトリールーム(女性用4人)×1部屋
  • ドミトリールーム(男女共用4人)×1部屋
  • 2人部屋×1部屋

f:id:hatttttori:20190331152844p:plain

建物の古さは少し感じつつ、、、

f:id:hatttttori:20190331153057p:plain

共用スペースのアットホーム感。ここはおじいちゃん家かな、落ち着く。

f:id:hatttttori:20190331152935p:plain

ドミトリー!布団や毛布が新しく、清潔感あり!

f:id:hatttttori:20190331153145p:plain

洗面台!しっかり、手入れや掃除をされていました!

f:id:hatttttori:20190331153227p:plain

お部屋の入口!手作り感がとっても良い

 

なにより、一泊2,300円って。十分すぎる。し、お値段以上すぎるゲストハウスでした。。。

オーナーさん

オーナーさんと何人かのスタッフさんで運営しているよう。

海外の英語を喋れるスタッフさんもおりました。

皆さんとても親切で、家族のように仲が良く、ご飯とか一緒に食べてて、兎に角毎日が楽しそうでした。

 ここに惚れた!

  • 建物自体の古さは感じるが、清潔感があった
  • 道後温泉へのアクセスが凄まじく良く、ご飯も困らなかった
  • 駅からのアクセスも良し
  • スタッフさんがとにかく親切
  • スタッフさん同士が仲良く、とっても感じが良かった
  • 何より、値段が安い!2300円!値段以上のサービス!
  • 洗濯機が使える(200円)

このゲストハウスを選んだ理由

  • 道後温泉へのアクセスの良さ
  • 値段、一泊2,300円は安すぎる!!貧乏旅行にうってつけ!
  • booking.comで予約できる
  • booking.comの評価が高かった(オーナーさんの対応・清潔さ等)

どんな方が宿泊していたのか?

  • 海外旅行者(1人旅-グループ旅行)
  • 日本人の一人旅の方(初の一人旅の方も多そうだった)
  • 居心地の良さで、連泊する方も

 

ゲストハウス旅の感想

webで簡単に宿泊先を予約でき、多くの宿泊先の情報を見ることができる今、ゲストが宿泊先を決めるのに重要視しているのは、他の宿と比較ポイントだと思います。

 

最初は、 宿泊予算→アクセスの良さ→アメニティーや設備の充実度

等、ざっくりと絞り込んでいきますが、

最終的に宿泊を決める決定打は、以前宿泊した方の口コミ。(評価)

 

口コミでゲストが実際に体感した、清潔感やオーナーの態度等、を候補先と比較し、宿泊先を決める方が多いのがわかりました。

 

ゲストハウスを経営するのに大切なのは、宿泊場所の魅力だけでなく、オーナーさんの魅力や口コミ等のアピール戦術が大切なのだということに気づきました。

 

 

そして、この旅での一番重要な気づき・・・・

 

そ!れ!は!

 

ゲストハウス経営に大切なのは、パートナーである。

 

ちょっと、5年後の私、よく覚えててね。

 

ゲストハウスに経営で、何より!他のどんなことよりも!!!

 

大切で!

重要で!!

必要なものは!!!

 

ゲストハウス経営を応援してくれ、

一緒に人生を歩んでくれる、

【素敵なパートナー】であります!!!!

 

とりあえず、婚活するか。

合コン行ってみっか。

また、私と結婚してみたいって方はこれを機にご連絡ください。

 

是非、結婚前提のお付き合いをしましょう。

 

ゲストハウスを作るために、5年間でやりたいこと

ここは、ざっくりと。

  • 開設費に必要な額を貯金する
  • 『ゲストハウスを開きたい』という夢を忘れない
  • 定期的にゲストハウスに宿泊し、今回のようなレポートに残す
  • どんな宿にしたいか、想像を膨らます
  • 予算などの計算をする
  • ゲストハウス等の経営者の方とお話しする機会を設ける(具体的なお話ができるように、勉強しよう!)

 

まだまだ、ゲストハウスを開設するには・・・?具体的なことがわかっていないので、自分の時間をちょっとずつ作り、勉強をしていきたいと思います。

 

そして、明日は入社式。

 

まずは、社会人となり、荒波にもまれ、自分のスキルを上げていきたい!

あわよくば、経営の知識だったり、良いものを広めていくスキルを手に入れたい!!

 

ってことで、明日からの社会人生活、夢を忘れずに楽しみたいと思います!

 

最後に(謝罪)

明日が入社式なのにも関わらず、『5年後、ゲストハウスを開きたい!』という夢でしかない発言をしてしまい誠に申し訳ございません。

 

これは、

明日から始まる社会人生活に夢がないというわけでも、

今入社が決まっている会社に長期的にいたくない、

という意味ではございません。

 

今の内定先に決めた理由は、

会社の未来だけではなく、個人の未来も応援してくださる

ところであります。

 

実際に、口だけではなく、多くの人が夢を実現させ、そして仲間が応援している、、、そんな姿を目にして、更に、今の内定先で働くこと・素敵な上司の方にお会いできることが楽しみになっています。

 

ゲストハウスを作ってみたい!というのは、現在ぼんやりしたものではありますが、副業であれ、起業であれ、どんな形でもいずれ挑戦したいと思っています。

 

まずは、明日からの社会人生活を、最大限に学びつくせるよう、全力で頑張っていきます。

 

最後まで読んで下さり有難うございました。

 

 

 

そして、未来の私へ。

 

忙しさにやられ、やりたいことが思い出せなくなった時は、入社が楽しみでウキウキした気分で綴ったブログを見て、初心に戻って下さい。

 

中には、"夢"とか"自分のやりたいこと"等、なかなか気恥ずかしく青臭いことが

書いてあると思います。

 

が、そんな昔の気持ちを忘れずに。

人生を名一杯楽しめるように、頑張ってください!!!

 

応援しています!!!!