はっとりのセキララLand

22歳、女、はっとり。人の目を気にし続けて20年、ようやく"自分らしく生きたい!"と自我が芽生えてきた。そんな、私の奮闘する毎日を綴る日記。

ヒッチハイカーは何も凄くない。本当に凄いのは、拾って下さる方の優しさだ!!!

どうも、社会に羽ばたいて3週間目のはっとりです。

 

実は私、、、、

入社前ギリッギリの5日間、ヒッチハイクで東京→四国・四国→東京の旅をしました!

 

その時の、ヒッチハイクが凄まじかったので、ブログに綴ります。

 

(ヒッチハイクしようと思ってる人は、是非、参考にしないでください。

こんなに運がいいことは本当にないと思うので。ドヤァ。

f:id:hatttttori:20190423223712j:image

 

 

 女一人でヒッチハイクに出た理由

 

私、ヒッチハイクを自慢している若者、とっても嫌いです。

 

『人との出会いに感謝!』、『人のやさしさに触れた旅』、うん、寒すぎる。

 

 

それなのに、ヒッチハイクをした理由は、、?

 

お金がないから。

 

それ以上でも、それ以下でもない。

(同情した人、お金をください。商品券でも可。)

 

 

 『ヒッチハイクしてみようかな』って思ってる、女の子。

 

今すぐやめなさい。

 

リスクを考えなさい。

 

お金があるなら、新幹線・飛行機を使いなさい。

今は、LCCの会社たくさんあって、比較的安く旅行に出られるよ。

 

それを踏まえても、

本当にお金がなく、何があっても楽しめる自信があり、一人で身を守れる謎の自信があり、それでも遠くに行きたい場合の、≪最終手段≫に、

ヒッチハイクがあったんです。

 

日本一最強!?入社前ヒッチハイク5日間のルート!

 

前述でも、ヒッチハイクしたことを鼻にかけている奴嫌い、と言いましたが、

なぜ、ブログにして発信してるのかって?

 

やってみたら、割といいルート辿っちゃった自信があるから。

日本で一番最強なんじゃないかなって思っちゃったから。

 

ヒッチハイクしてやったぜ!』でアイデンティティを持ってるやつらに自慢してやりたいって思ったわけです。(最低)

 

《1日目のルート》

(ヒッチハイク時間=拾ってもらえる車に会うまでの時間)

f:id:hatttttori:20190417120331j:plain

美味しいひつまぶしが食べたい!名古屋

①用賀IC前スタート

ヒッチハイク時間 15:25-15:28


②足柄SA 16:30到着

ヒッチハイク時間 16:50-16:55

 

南大高駅(名古屋) 20:00到着

f:id:hatttttori:20190417120630j:plain

仲良くなった名古屋の方にお勧めされて、入ったやきとんやさん~💛

f:id:hatttttori:20190417120715j:plain

名古屋のソウルフード!?台湾ラーメン

f:id:hatttttori:20190417120731j:plain

名古屋ならではの赤味噌を使った、くろおでん

f:id:hatttttori:20190417141444j:plain

名古屋駅中のきしめん!うまい!安い!早い!

名古屋でひつまぶしはたべれませんでした。

 

 

《2日目のルート》
名古屋駅 スパイラルタワー前
ヒッチハイク時間 11:00-11:40
→車が捕まらず名古屋駅でのヒッチハイクを諦め、刈谷ハイウェイに移動

f:id:hatttttori:20190417141519j:plain

たこやきが食べたい!大阪方面!大阪寄ってないし、タコ焼き食べていません。

 

刈谷ハイウェイ
ヒッチハイク時間 14:45-14:49

 

草津SA 16:00到着
ヒッチハイク時間 16:30-16:55

 

f:id:hatttttori:20190417141552j:plain

姫路を目指せ~!この時、小豆島のことを小笠原諸島って言ってた。

④三木SA 18:30到着
ヒッチハイク時間 18:50-19:03

 

⑤姫路城 19:50着

 

姫路は、最高!!!おいしいご飯と、おいしい日本酒!!!!!

f:id:hatttttori:20190417141606j:plain

姫路おでん!ショウガのきいた出汁がとにかくうまい。おでんの中でNO.1

f:id:hatttttori:20190417141558j:plain

姫路名物、ねぎやき~!ねぎの甘みが、、、!!!!いくらでも食べれる。

f:id:hatttttori:20190417141610j:plain

こちらも姫路名物のちゃんぽん!焼きそばとうどんの二種の麺をソースに絡ませ、食感が楽しい。おなかも心も満たされた~

f:id:hatttttori:20190421225729p:plain

姫路滞在を決めてからずっと楽しみにしてた、ひねぽん!こりこりした食感と、さっぱりな味が箸を止めてくれない。気づいたら無くなってた。大切なものは失ってから気づくはこういうことである。

 

あ、私が太った原因はここにあるのか。

 

《3日目のルート》
姫路→小豆島→高松(フェリーで移動)

 

f:id:hatttttori:20190417141622j:plain

小豆島と言えば、オリーブとそうめん!歯ごたえ、のどごしともに120点!夏は、小豆島のそうめんだけで乗り切りたいところ。

 

そして、念願のさぬきうどん県!!!

f:id:hatttttori:20190421230853p:plain

初めてのご対面。

f:id:hatttttori:20190421230952p:plain

ずっと会いたかったよ。この時をずっと待ってた。

f:id:hatttttori:20190421231110p:plain

香川に生まれなかったことを悔いた。来世は香川県になりたい。(困惑)


夕方香川に到着してから、次の朝に出るまでに食べたうどんは、5.5玉。

幸せでした。

f:id:hatttttori:20190417141733j:plain

骨付き鳥も文句なしにうまかった。お酒に合う、最強



《4日目のルート》
①高松中央IC前

ヒッチハイク時間 11:00-11:10


松山駅 13:30 到着
路面電車道後温泉

f:id:hatttttori:20190421231745p:plain

今まで見た城の中で最強にかっこよかった、松山城

f:id:hatttttori:20190421231849p:plain

愛媛はミカンだけじゃない!鯛めし!美味しくないわけがない。

f:id:hatttttori:20190417141820j:plain

ずっと恋焦がれてた道後温泉。温泉街としての魅力もえげつない。死んだら、ここの呪縛霊になる!


《5日目ルート》

ちょっと自慢していい?

これが、5日目のルート!!!

 

f:id:hatttttori:20190417141809j:plain

一日で四国→関東に戻ってきちゃったよ、、、

 

この日の総移動距離は、

なんと、約982.4km!

 

日本と韓国の距離超えてるよ・・・・

これって、本当に凄いんじゃない!?運が良すぎじゃない?

 

道後温泉今治大三島へバスで移動

 

大三島BS 

ヒッチハイク時間 無し

(仲良くなったおじちゃんに送ってもらう)

 

福山SA 11:20着
ヒッチハイク時間 11:40-12:05

 

③三木SA 14:00着
ヒッチハイク時間 14:30-14:39

 

④土山SA 16:53着
ヒッチハイク時間 17:10-17:20

 

刈谷ハイウェイ 18:10着

ヒッチハイク時間 18:26-19:00
→雨が強くなったので諦める
→温泉へ

21時、野宿を決心する。が、大雨の中ヒッチハイクを再開。

ヒッチハイク時間  21:25-21:29

 

⑥地元のセブン到着 2:20到着

 

大雨の中、刈谷ハイウェイで全く車が捕まらず、野宿を決めたときは、本当に自分の愚かさに嫌になりましたが。

 

なんだかんだ、拾って下さる方が見つかり、寝てる間に、地元まで送って下さり、、、

入社式までに、帰ってこれて、本当に良かった・・・・。

 

なんか、最終的には胸いっぱい、胸がおっぱい、おっぱいがいっぱい、いっぱいがおっぱいな旅になりました。

(ストレス発散)

 

ヒッチハイクを通して学んだこと

 

それは、

 

ヒッチハイカーは何も凄いことはない!!!!

 

本当に凄いのは、拾って下さる方の、心!!!

 

優しさ!!!!

 

だから、ヒッチハイクで日本一周します!とか言う自慢はいいんだよって話。

 

そして、私も人に優しくありたい、と切実に思った旅になりました。

 

ヒッチハイカー見つけたときは拾ってあげたいし、

重い荷物を持ってるおばあちゃんを見たらお手伝いをしてあげたい。

 

道に困っている人がいれば一緒に案内してあげたいし、

電車で席を譲る大きな心を持ちたい。

 

そんな、心の広い、やさしーい、人間になりたい。

 

ってことで、今後とも優しいはっとりちゃんをよろしくお願い致します。

本当に。

 

優しくなるから、ね。

 

追記:ヒッチハイクの良いところ

交通費が削減でき、食費に回せるところ。(太る)