はっとりのセキララLand

22歳、女、はっとり。人の目を気にし続けて20年、ようやく"自分らしく生きたい!"と自我が芽生えてきた。そんな、私の奮闘する毎日を綴る日記。

「あなたの趣味は何ですか。」に困ったことのある方へ。

 

『あなたの趣味は何ですか?』

 

 

趣味とは、

1 仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。

趣味は読書です」「趣味と実益を兼ねる」
2 どういうものに美しさやおもしろさを感じるかという、その人の感覚のあり方。好みの傾向。「趣味の悪い飾り付け」「少女趣味
3 物事のもっている味わい。おもむき。情趣。
「さびた眺望(ながめ)で、また一種の趣味が有る」

 

本ブログの質問の"趣味"とは、

1の"仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。"のことである。

 

 

 

 

初めましての人会話で、

「あなたの趣味は何ですか?」

は、必ずと言っても使われる質問だろう。

 

そして、今までの人生で、何度この質問に答えただろうか。

 

 

「登山です」

「カラオケです」

「読書です」

「音楽を聴くことです」

 

何百回・何千回と聞かれてきた、定番の質問に対する答えを作っている人が大半なのではないか。

 

 

私も例外ではなく、

「お散歩すること、居酒屋巡り」と、

初めての人と会話が広がるような、なおかつ、当たり障りのない答えを持っている。

 

 

そう、「趣味はなんですか?」の質問に対する答えは、

初対面の人に好印象を持ってもらうことを前提にした、

当たり障りのない・表向きの趣味であるのだ。

 

 

インターネットで「趣味」と検索すると

  • 大人に人気!おすすめ趣味一覧
  • 「ご趣味は?」と聞かれた時に最も好感度が高い11の答え方
  • バイトの面接で「趣味は何ですか?」と聞かれたときの答え方と例文

等々、「趣味」にまつわるネット記事が、数多く見受けられる。

 

これは、「あなたの趣味はなんですか?」といった定番の質問に多くの人が悩ませられているからであろう。

 

 

・初対面の人への好感度を上げる

・新しい会話を生みだすきっかけを作る

・自分のことをアピールする

 

そのような目的があり、素直に好きなことを答えられないこの質問。 

 

 

 

しかし、そんな"好感度や人の目"を気にしない、自分が心からハマっているもの・好きなものがあるんじゃないか。

 

そんな人に言えない趣味を持つ全人類に聞きたい。

「あなたの悪趣味は何ですか?」

 

 

f:id:hatttttori:20190121164210p:plain

 

 

今回は、私の悪趣味を発表することで、

 

① 読んだ人が自信をもって趣味・好きなことを言えるようになる

②"趣味"と言われるジャンルを広くする

③私の悪趣味に共感を得る

 

 

この3つを目的にしています!!!!

 

 

私の、

恥ずかしい部分、

みせちゃいますよ、、、、

 

 

【はっとりの悪趣味3選】

 

 instagramで、ぽっちゃりさんの投稿を見ること

悪趣味レベル:★★★

 

私が最近めっちゃ幸せを感じる瞬間。

日本人から海外の方まで、知らないぽっちゃりさんをフォローしています。

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

www.instagram.com

 

そして、毎朝欠かさず投稿をcheck.

なんか、笑顔に癒されるんだよなぁ~~~!!!!

 

 

ぽっちゃりさんが幸せそうに食べてる写真が一番好き!

 

ちなみに、この趣味を友達に話したら「きもい」と言われました。

 

 

②お笑いを聴くこと

悪趣味レベル:★★

 

お笑いを見るのって普通の趣味じゃない?と思われそうですが、

最近は "お笑いをlisten to する" のにもハマっているのです!

 

電車や自転車乗りながら、お笑いを聴いてニヤニヤしています。

たまに、不意に「何聴いてるの〜?」と話しかけられると、「西野カナだよ。」と嘘をつくことがございます。

ご了承ください〜♪♬(トリセツ風)

 

最近聴いているアーティストは、学天即・銀シャリトータルテンボスなど、漫才ジャンル多め。

 

顔芸だったり・勢いだけで笑わせに来るお笑いじゃ、listen toでは笑えない。

耳だけで、掛け合いだけで、笑わせられるのって、本当にお笑いのプロだと思うんです。

 

ちなみに、この趣味を友達に話したら「きもい」と言われました。

 

③ホテル街散歩

悪趣味レベル:★★★★★★★★★★★★★★★

 

うふふ❤

 

f:id:hatttttori:20181229235553j:plain

ネオンがきらめくホテル街@渋谷にて。 

 

見てください!

このホテル街!!!!!!

素敵でしょう?ワクワクするでしょう~!!!!!!!!

 

私、ホテル街を散歩するのが好きなんです!!!!!

※ホテルには、入りません。

 

もともと路地裏が好きだった私。

 

細ーい路地に吸い込まれ、別の世界に来たような異世界感にどっぷりはまり、気づいたら路地裏の細い道に吸い寄せられるようになりました。

 

ホテル街も、路地に吸い込まれた結果、たまたま遭遇することが多かったのですが、

ネオンの煌びやかな世界と、その反面、年季の入ったホテルが放つ哀愁、、、

こおのギャップに惹かれてしまいました、、、!!!!

 

 

そして、なによりもオトナの需要があるから現在もビジネスとして残っているラブホや風俗店が、「社会的に良しとされていない」という"人間味"あふれるこの感じがたまらないんです~!!!

 

 

いつかは、"終電間際の鶯谷ウォーキング"やってみたいな~

一緒に参加したい方いましたら、是非連絡ください!

※ホテルには、入りません。

 

 

ちなみに、この趣味を友達に話したら「きもい」と言われました。

 

 

 

 

ふぅ~。

割と、恥をさらした気がするけど、スッキリ~!

人の目・好感度を気にせず、自分に正直に"趣味を語る"ってサイコーですね! 

 

初めての方との会話で悩む方、

趣味と聞かれて置きに行った答えをしてしまう方、

心から好き!最近ハマっている!といえるものを言うことで、"自分の素"を出すことができ、初対面の方ともより良い関係を作れるかもしれません。 

 

みなさんにも、人に言えない・理解されない悪趣味はあるはずです。

是非、勇気を持って教えてください。そして、語り合いましょう。

 

 

例え、世界中のみんながその趣味を批判したとしても、私が肯定してやるからな!!!

 

そして、謎に悪趣味を暴露する、このブログこそが私の中での一番の悪趣味かもしれないなと思いました。

 

 

 

 

今回はここまで。