服部的日記ー三日坊主を添えてー

忘れん坊な私による、私のための日記。ゆるーく生きて、ゆるーく頑張る、そんな毎日を。

アイタタタ

私、今、どうしても思うことがあります。

 

 

私、普通の女の子になりたくないーーーーーーーー!

 

 

もう、一度言わせてください。

 

私、普通の女の子にだけには

なりたくないーーーーーーーーーー!

 

 

 

 

 

ちょっと、みんなと違った“トクベツ”な

女の子でありたいーーーーー!!!

 

 

 

はい。

 

アイタタターーーって思ったでしょう?今。

私も、そう、思います!

 

イタイ。そして、ダサい。

 

 

 

けど、これはみんなが心の中で思ってることをさ、言葉にしてみただけだと思うの。

 

ってことで、イタイことを書き進めていきますが。

 

 

最近自分は本当につくづく普通の女の子としての人生を歩んでいるな

という気がして、すっごくモヤモヤした気持ちになります。

(今更だけど、22歳は女の子にくくっていいのだろうか。)

 

マジ・de・タイクツ。

 

Maji・で・退屈。

 

まじ・デ・taikutsu。

 

 

まあ、普通の女の子っていう定義がわからんけど、、、も。

 

普通に大学行って、

ナス・ダニを育て

ダニの行動を観察し、

カメムシが何の匂いに誘引されるのか実験し、

バイトはカフェ、

たまに居酒屋で働き、

時間があるときは、一人で居酒屋を巡り、

電車に乗ってるときは、ダイスキな竹原ピストルさんを聞き、

テレビでは、お笑いをひたすら見る

 

 

そんな可愛い一般的なごく普通の女子大生でありたいわけじゃないんです。

 

 

うん。本当に。

 

 

 

あ、今足りないものがわかった気がする。

 

私の生活には、ドラマティック要素が足りない、、、、

 

毎日が

ドキドキトキメキドラマティック

であればいいのに。

 

 

 

 それでは、聞いてください。

私の最新曲、"ドキドキ・トキメキ・ドラマティック"!

 

 

 

ダサい。すさまじくダサいけど。

 

もう、私の脳内では"ドキドキ・トキメキ・ドラマティック"が鳴り響いてしまっているんだな~

 

 

 

 

じゃあ、どんな女の子が特別なの、、、

私は何になりたいの?

 

正解はないんだけど、ちょっとこれだってものを見つけた。

 

見つけてしまったのだよ。

 

1.2.3,,,,

 

 

ジブリ映画に出てくる

ヒロインになりたい。

 

もう一度、

 

私、ジブリ映画のようなヒロインになりたいんです!

 

 

ナウシカのように

動物・植物を愛で、会話し、世界の救世主になり、

しずくのように

本から始まる運命の出会いをし、

はるちゃんのように

猫の世界のお姫様候補になってみたい。

 

まだまだ、、、!

ソフィーのように、

急にイケメンの魔法使いに口説かれ

シータのように

空から、ふぁんふぁんふぁn・・・って落ちてきてみたい。

 

 

 

欲を言えば、

井戸に飛び込んで、戦国時代に行きたいし、

そこで半妖怪・山口勝平ボイス・耳ありのイケメンに出会いたいし、

その背中で"四魂のかけら"を集めるために、戦国時代を冒険したい。

 

 

なんか、最後は違う気がするけど。

 

 

要するに、私の人生のヒロインになりたいーーーーーーー

 

 

 

うん。

私だけの特別な物語があってもいいんじゃない。

 

私の人生、私がヒロインなのよ。

 

他の誰にも邪魔されてたまるか。

 

モブは黙ってろーい。

 

 

 

このままでは、私の人生、私がモブになってしまう。

 

 

 

あーーーー退屈。

とりあえず、井戸に飛び込むところから始めますか。

 

1度はタイムスリップくらいしてみたいよね。

 

 

 

 

おわり。